演出は神である!

劇団十夢の演出です。
芝居を作る上での苦労話や映画・演劇を観た感想などを独断と偏見にまみれて書いていこうと思います。
(映画は★10点満点で採点してます)
どなた様もお気軽にコメントください。

<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< ドラゴンボール EVOLUTION | TOP | 2009/08/26 練習 >>

2009.08.23 Sunday

2009/08/19 練習

ども。演出です。

突然ですが、オイラはお酒は嫌いじゃありません。

どちらかというと、好きです。

どちらかっていうか、



大好きです。(´^ω^)



劇団の練習終わりにほぼ毎週「飲み」に行きます。
さっきの練習はあーだこーだ、今後はあーだこーだ話しながら飲みます。
オイラは味の濃いものが好きで、居酒屋は酒のツマミに合うように濃い味付けなので、よく食べ、よく飲みます。
飲み始めるのが午後10時くらいでしょうか。
お開きは午後11時30分頃です。
終電の時間なので仕方がないのです。
大体1時間半くらいの時間に生ビールを平均5杯ほど飲みます。
これを多いと取るか、少ないと取るかは個人のペースによるでしょうが、絶対的に言えることは、


カロリー取りすぎ。(TдT )


ということです。
夜の11時に生ビール5杯と唐揚げとポテトフライと、チーズ揚げとシーザーサラダと、サーモンの刺身とカニチャーハン食って、寝るまでにカロリー消化できるわきゃありません。
劇団以外にも飲みの席はあるわけで、オイラのお腹には確実に消化しきれないカロリーが蓄積されてきました。
こんな生活を続けて約3年。
見た目には分からないかもしれませんが、メタボです。



隠れメタボです。



オイラの身長は低く165cmです。
それに対しウエストが85cmあります。


・・・・・。


えー、もう一度書きます。



85cmです。Σ(゚Д゚;)



立派なメタボです。

ただ、よくわからないのが体重は60kgなんですよね。
BMIを計算すると22。
正常値です。
肥満度を計算すると102.6%
こちらも正常値です。
理想体重を計算すると58.5kgなので、もう少し痩せた方がよさそうです。

はて、これはどういうことなのだろう?
オイラのウエスト85cmはどこからキテるの?

で、ちょっとネットで調べてみると「筋力が落ちると腸などの内蔵を支えきれなくなって落ち、お腹がポッコリ出てしまう」と書いてあるサイトがありました。



これか? (-.-)



確かに最近、筋トレなんかしてません。
23歳くらいまで6つに割れていた腹筋も今はなだらかな曲線を描いています。
お腹をポンポンと触ると、オイラの大きな掌に確かな手ごたえを与えてくれます。

年齢も重ねて、

好きなものを食べて、

ビールを飲みまくり、

姿勢も悪いし、

筋トレをしなくなりました。


そりゃね、



メタボにもなるわな。



ウエストも85cmになるわな。
いわゆるチビデブです。


・・・・・。


(:_;)(泣)



さて、
何でこんな話をしたかと申しますと、今回のオイラの役の話です。
オイラが考える今回の役は

1.社会人になって3〜5年目

2.スーツ姿もまだ初々しさが残る

3.体系はスマート

4.やる気だけはある体育会系

なのです。
その他イメージするところはありますが、ここでこれ以上書くと本番がつまらなくなるのでこの辺で。
で、
問題なのは2番と3番です。

仕事でスーツを着ているので「今回衣装が楽だな」などと思っていたのですが、この間鏡を見て愕然としました。



か、貫禄がある・・・。



どう見ても社会人3年目には見えませんし、初々しさなんかありません。
騙し騙されを経験した人間の姿です。
酸いも甘いも経験した人間の姿です。
完全に管理職のオーラが出ています。



イカン。これはイカン。



そして、どうみても「スマート」じゃありません。
スマートを擬音で表すと「シャキッ」って感じでしょうか?
オイラの姿を擬音で表すと・・・・・


ボテッ?


ゴシャ?


ズドン?



・・・・・ズドンは言い過ぎか。
でもそんな感じです。
(伝わんねぇだろうなぁ・・・・)


自分で考える役のイメージに、今の自分の体系があまりにも合わないのです。
オイラは今まで「役作り」という作業を真剣にしてきませんでした。
(これについては反省するところも多いのですが、理由はまた後日に書きます)
しかし今回、今まで以上の作品にする為に、オイラは真剣に役作りという作業をしてみようと思います。
演出という立場もありますが、それはそれで置いといて、イチ役者として真剣に役と向き合ってみようと思います。
勿論、台本を書いているのが自分なのである程度の掘り下げは出来ていますが、更に掘り下げてトコトン向き合ってみようと思います。

で、
役作りを真剣にやろうと思った時、まずは役に近い人を見つけてお手本にしてみようと思いました。
幸い、取引先の一人がイメージピッタリだったので、真似ようとした時、



体系の違い



がオイラを苦しめたのでした。

「見た目」です。

入りで重要なのは見た目です。
見た目で「優しそうな人」「テンションの高い人」とかの印象を受けて、その通りの人だったらお客様も入りやすいでしょ?
誰が良い人で誰が悪い人か分からないサスペンスならギャップがあった方が面白いですけど、今回の作品はそんなんじゃありません。
キャラを掴みやすければ掴みやすいほど楽しんでもらえる作品だと思っています。
だから、見た目が大切なのです。

オイラは決めました。
公演が終わるまでオイラは肉体改造に励みます。

まず食事量。
いつも外食時には「大盛り」を注文しますが、これを「並」に抑えます。
咀嚼回数を増やし、満腹中枢を刺激させます。

次に運動。
脂肪の燃焼には 筋トレ → 有酸素運動 が良いと書いてあったので、
腹筋 30×3セット
自転車こぎ 30×3セット
腕立て 50×3セット
背筋 50×3セット
の後に散歩に行くことにします。
自宅ではチワワを飼っているので付き合ってもらいます。

最後にお酒・・・・。

・・・。

・・・・・。

・・・・・・・。

制限します。


日常生活ではどうしても飲みたい時だけ350ml缶1本!
仕事や劇団で飲む時は生ビール3杯まで!

に、決めました。



あ、禁酒じゃないんだ。



と思ったそこのアナタ。

無理です。
絶対に無理なんです。
禁酒だけは絶対に無理。

っていうか、酒が飲めなくなった途端にイライラしますから、迷惑を被るのは



他の団員なんです。  (/゜ロ゜)/



困ったことにオイラには”演出”という顔もありますので、他の役者が理不尽な要求を受けることになります。
駄目でしょ。
それだけはやっちゃ駄目。

だから、無理はしない。

禁酒ではなく、制限。
これなら大丈夫。
イライラしない。

・・・・・。

だ、大丈夫だと思う。

多分大丈夫。

頑張ろう。


後、姿勢についてなのですが、このブログをご覧の皆様、姿勢を良くするストレッチなどご存知の方はいらっしゃいませんか?また、有効な情報の掲載されているサイトはご存じないでしょうか?
もし宜しければコメント欄に記載いただければ幸いです。


公演予定が12月。
残り3ヶ月ちょっとです。
オイラの覚悟はこのブログで示しました。

他のキャストの皆さん。


あなた達の覚悟はなんですか?


コメント

初めまして。いつも楽しみに拝見しています。
小倉義人さんのオグラ式ダイエットをオススメします!
姿勢矯正は、実地で効果抜群でした。
見た目は確かに変わると思います。
詳細は、本人ブログや書籍などで御確認下さい。
2009/08/25 12:42 AM by rose
roseさん

書き込みありがとうございます!
実地されて効果があったとのこと、活きた情報が大変ありがたいです。

早速、調べてみたいと思います。
2009/08/25 2:04 PM by 演出

コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

トラックバック

▲top