演出は神である!

劇団十夢の演出です。
芝居を作る上での苦労話や映画・演劇を観た感想などを独断と偏見にまみれて書いていこうと思います。
(映画は★10点満点で採点してます)
どなた様もお気軽にコメントください。

<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 2015/09/16 練習 と 登場人物紹介 | TOP | 2015/10/01 練習 と 登場人物紹介 >>

2015.09.23 Wednesday

「実録!私は見た!こんな電車の利用者」 と 登場人物紹介


皆様、電車って使ってます?

2分に1本到着するヘビー路線から、一時間に1本しか利用されないローカル線まで、様々な路線と電車があり、我々を日本津々浦々運んでくれます。

庶民の味方ですよね!

で、庶民の味方だからこそ色んな人が利用するわけですが、

「色んな人」というのは、

本当に色んな人な訳です。

時には「人・・・なのか?」って場合もありますが(笑)

今回は電車を利用している「色んな人」をご紹介したいと思います。

それではいってみましょう、「実録!私は見た!こんな電車の利用者」です!

まず最初のネタは一気に2枚掲載しちゃいます。

電車で助かるのは遅くまで運行してるって事ですよね。

頑張って仕事して疲れきった体。
それでも帰ってシャワーは浴びたい。
頑張って帰ろう・・・。
それにしても疲れた。
朝から晩まで働いてこれじゃ社畜だな。
あぁ、何だか眠くなってきた。
パトラッシュ僕もう限界だよ。。。

ってなシチュエーションなのか、

それとも、

あぁ〜〜!今日も飲んだ〜〜。
やっぱりビールは最高だっ!!
命の水だよ、命の水!!
あぁ、それにしても眠くなってきた。
飲むと眠くなるよね。
仕方ないよね。
パトラッシュ僕もう限界だよ。。。

なんてシチュエーションなのかは分かりませんが、電車の中でよ〜〜くお眠りな乗客がコチラ。


↓↓↓↓↓↓↓


↓↓↓↓↓↓↓


↓↓↓↓↓↓↓





と、








寝相悪過ぎんだろ。

Σ(゜Д゜)

 




多分、明日寝違えるってレベルじゃねーぞ?

間違いなく言えるのは、「労災はおりないでしょーね」って事でしょうか。


続いて2枚目はコチラ。

利用者の中には「集団」もありますよね。

女子高生の集団や部活の移動で使用している集団。

中々の迫力があるものです。

思わず「どこの学校だろう?」ってカバンの名前を確認したり。

さて、そんな集団ですが、

これ以上ないくらい迫力のある集団がいました。

え?

ヤクザの集団だろうって?

いえいえ。

そんなもんじゃありません。

この集団はある意味それ以上に怖い集団です。


↓↓↓↓↓↓↓


↓↓↓↓↓↓↓


↓↓↓↓↓↓↓



 





泣く子も黙るっちゅーの。

(;゚Д゚)

 


 

何も悪い事してないのに何故か謝ってしまいそうだ(笑)


でもね。

それでもまだ言葉が通じるだけマシかもしれません。

次の写真はそんな相手じゃありません。

どうコミュニケーションとったものか悩みます。


↓↓↓↓↓↓↓


↓↓↓↓↓↓↓


↓↓↓↓↓↓↓



 





集合場所に遅れたんでしょうね(笑)


 



トルーパーA「すみません!寝坊です!」
上官「馬鹿野郎!電車で来い!電車で!」
トルーパーA「え!?電車ですか!?」
上官「急げ!!」
トルーパーA「キツめの罰ゲームじゃないっすか!」
上官「自業自得だろ!いいか、職質受けても会社の名前はだすなよ!」

なんて会話があったのかもしれません。

皆さんも電車を利用したら周りを見渡してみてください。
「色んな乗客」に会えるかもしれませんよ?

あんまり見過ぎて絡まれても責任は持てませんが・・・。



さて、それでは登場人物紹介の第2弾、いってみましょう!!

影星の国所属・大君の側近を演じるは、

今、間違いなく世界一「語尾にゲス」を使いこなす男!!

羅刹(らせつ)役・・・尼子亮平こと、



あまちゃん!!

 


影星の国所属・大君-神威の妻役を演じるのは、

役作りかどうかは分からんが最近血色悪くて怖さに研きがかかった変態女優!!

朧(おぼろ)役・・・平岩茜こと、



あかねちゃん!!

 


影星の国所属・大君の守護者を務めるは、

滑舌の悪さを勢いとテンションでカバーする、結果頑張ってもプラマイゼロ男!

銀狼丸(ぎんろうまる)役・・・浦江審太郎こと、



しんちゃん!!

 


影星の国所属・朧の妹であり可南汰の恋人役を演じるは、

居酒屋で三時間近くひたすら食べて、〆にラーメンを食いにいくアイアンストマック娘!!

希来李(きくり)役・・・野原静子こと、



しずちゃん!!

 


影星の国所属・1発ギャグから下ネタまで自由自在に操る道化者!

ギャグのクオリティに反比例してメンタルが削られていき、その様子がまた面白くて結果ハードルがドンドン上がってしまい、今では「もうその高さハードルじゃなくてバーなんじゃねーの?」って状態になってしまった女優。

水鏡(すいきょう)役・・・阿部由佳こと、



ゆかちゃん!!

 


影星の国所属・大君を支えし兵士を演じるは、

鋼の体にガラスのハート。そして低い免疫力を持つ男!!

玄武(げんぶ)役・・・小島稜平こと、

 

ごんちゃん!!

 


影星の国所属・大君を支えし兵士を演じるは、

髭の有る無しで年齢の壁を行き来するフェイスマジック!!

青龍(せいりゅう)役・・・関本隆広こと、

 

せっきー!!

 


影星の国所属・大君を支えし兵士を演じるは、

ちっこい体に大きな返事!新人の中では1番の元気印!!

朱雀(すざく)役・・・岩本瑞穂こと、

 

みずほちゃん!!

 


影星の国所属・大君を支えし兵士を演じるは、

手先が器用で男性陣の衣装を頑張って縫ってくれました!助かったぜ!!

白虎(びゃっこ)役・・・高松沙恵こと、

 

さえちゃん!!

 

まだまだ登場人物がいるので今回はこの辺で。

次回は審査委員会と、陽炎(かぎろい)の人物紹介をしたいと思います。

お楽しみに!!

 

さて、例によって例のごとく宣伝を。

2015年10月11日(日)
劇団十夢 第10回公演 『紡いだ記憶に浮かぶ千年の月』
◎会場 船橋市 宮本公民館
 〒273-0003千葉県船橋市宮本6-18-1
 JR線船橋駅及び京成線船橋駅から徒歩約15分
 京成線大神宮下駅から徒歩7分
◎入場無料・全席自由
◎開場 15:30〜 開演 16:00〜

(あらすじ)

―それは遠い遠い昔のお話―

かつて或る時代、或る大陸に三つの国がありました。
史上初の若き女性大君が治める国「月華(げっか)」。
女好きでちゃらんぽらんな大君が治める国「陽炎(かぎろい)」。
絶対的カリスマ性を備える大君が治める国「影星(えいしょう)」。

三人の大君は方法は違えど、「民の平和」を考えていました。
影星の大君は大きな信念を持ち、ある計画を立てています。
陽炎の大君は目を見て民一人一人を大切にしています。
しかし民の評価を恐れてきた月華の大君は、国の法律を厳しくしただけでした。

そんな月華の大君。
ある日マジメであるがゆえに、ひょんなことから一週間、 ちゃらんぽらんな陽炎の大君の元に仕えることになります。
自分とは違う考えを持つ陽炎の大君。
そして陽炎の民たちとの時間は、 視野の狭かった月華の大君を少しずつ変えていきます。

『人が人を想う大切な心』を知った時、人は優しくなれるのでしょうか?
強くなれるのでしょうか?
それとも・・・。

―これは過去の物語。そして、意志と信念の物語―

 

ご来場お待ちしております!!!!


コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.tomu.tv/trackback/1272626

トラックバック

▲top