演出は神である!

劇団十夢の演出です。
芝居を作る上での苦労話や映画・演劇を観た感想などを独断と偏見にまみれて書いていこうと思います。
(映画は★10点満点で採点してます)
どなた様もお気軽にコメントください。

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 第11回公演「月僕」本番前 | TOP | 第11回公演御礼・2 >>

2016.06.07 Tuesday

第11回公演御礼


ども、演出です。

5月30日放送の『YOUは何しに日本へ?』に十夢が紹介されました。

正確には十夢が・・・ではなく、団員のラビちゃんが、ですが(笑)

反響が大きくて、放送後はいつもの20倍のアクセスがありました。

テレビの影響力を痛感した次第でございます。

「劇団十夢」なんて数秒映っただけなのになぁ・・・。

劇団・船橋で検索して頂いたのでしょうか?

本当に有り難いことです。

ホームページにお越しいただいて少しでも楽しんで頂けたら何よりなのですが、いかんせん最近のオイラが多忙な為、そんなにイジれずにおります。

真面目にコツコツやってる劇団だってことが少しでも伝わってもらえれば幸いです。




さて、その前日・・・29日は第11回公演の本番でした。

遠い会場まで足を運んで下さった皆様!

本当に有難うございました!

役者たちは「その日、その時、その瞬間」にやれる最高のパフォーマンスを出してくれたと思います。

・・・なんか小田和正みたいなフレーズだな(汗)

ご来場頂けなかったお客様から「雰囲気だけでも!」というご要望にお応えして、写真を掲載したいと思います。




まずは前座であります、巫女ーずからお送りしたいと思います。

「巫女ーず」はですね、あの衣装、この為に購入した・・・わけでは無いんです。

何と、偶然のぞみちゃんと、なみちゃんが持ってたんですよね!

って、どんな偶然だよ!Σ(・∀・;)

この2人。

意外とコスプレ好きです!

そういえば、めぐみちゃんも色々持ってたな・・・。

もう!皆、好きなんだから!!(゜∀゜)




それでは、のぞみちゃんとなみちゃんの可愛い巫女さん姿です。

どうぞ!!



















格好はふざけてますが、ネタはちゃんと練習しました。

個人練習もたくさんしました。

コントなんてやったことがない2人ですからね。

お芝居と空気の違う演技の仕方に戸惑うこともありました。

そうなんです。

演劇とコントでは演技の仕方が違うんです。

ここを間違うと「笑い」には結びつかなくなります。

2人は本当に頑張ってくれました。


そして、本編。

たっし君。

ゆきちゃん。

ゆかちゃん。

必死に頑張ってきた3人の地獄もこれでラストです。

見てやって下さい!!

声も音楽も効果音もありませんが、画像からだけでも熱意が伝わってくれれば、それ以上嬉しいことはありません。


枚数が多いので、3回くらいに分けたいと思います。

オープニングからどうぞ!!






































































本人は嫌がってましたが、ゆきちゃんって意外とダンス上手いんですよね。

ビックリしました。

それでは続きは次回。

中盤のシーンをお届けしたいと思います!!

 

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.tomu.tv/trackback/1272644

トラックバック

▲top