演出は神である!

劇団十夢の演出です。
芝居を作る上での苦労話や映画・演劇を観た感想などを独断と偏見にまみれて書いていこうと思います。
(映画は★10点満点で採点してます)
どなた様もお気軽にコメントください。

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 2016/12/14 練習 | TOP | 2017年のご挨拶 >>

2016.12.21 Wednesday

2016/12/18 練習

ども、演出です。

今年も残り僅かとなってきましたね。

早い人は今週末から休みになるのでしょうか。

羨ましい限りでございます。


さて、

皆さんは覚えているだろうか?

今年、初めにオイラが書いたブログを。

そう・・・あれから丸1年。

 

 

 

 

あまちゃんの写真は

未だにオイラの

枕の下にあります。

 

 

 

 

■ブログの詳細はこちら
2016年 新年のご挨拶
http://blog.tomu.tv/?eid=1272637
2016/02/10 練習
http://blog.tomu.tv/?eid=1272638

 

何で今年に限ってコイツはさっさと夢に出て来てくれないのでしょうか?

何度印刷し直したと思っているのでしょう?

インクだってタダじゃないんです。

このままだとオイラは1年間あまちゃんと添い寝した事になってしまいます。


それは同じ団員として・・・いえ、

 

社会人として・・・いえ、

 


男として・・・いえ、

 

 

 

 

 

人としてどうかと思います。

 

 

 

 

あらかじめ言っておきますが、

12/31の時点で夢が見れなくとも、

 

 

 

 

 


継続しませんからね!!
 

Σ(゚Д゚;)

 

 

 

 

どんなにネタになるとはいえ、これ以上は人としての尊厳に関わるレベルになってきます。

知り合いの弁護士に依頼して、正式にあまちゃんを告訴しかねません。

そうなる前に、このネタに終止符を打たねばなりません。

ですから、期限は12/31まで!

それ以降は他のネタを探したいと思います。

それから、

多分、このブログを読んでるだろうから、

事前にちゃんと言っておく。

 

あまちゃん!!

年末の挨拶メールとかに、

「今年は僕の夢を見るでしょうか?」

なんて文章は要らないからな!!


いいか!?

 

ハッキリ言っとくぞ、

 

 

これは、

 

 

 

 


振りじゃないからな!

 

 

 

 

 

「押すなよ!?」じゃない。

 

 

 

 

 


押すな!!だ。

 

 

 


告訴されたくなかったら俺の注意を守る事だな。

本番まであと5日。

情緒不安定になっているようです。

色々問題は山積みなのですが、一番の問題はこれで解決(笑)

他の問題は、まぁ、何とかなるしね。


そして、

 

オイラは、

 


最後の、

 

 

 

 

 

 

あまちゃんの顔写真の
 

印刷をするのです。

 

 

 


って、全然練習日記じゃないな・・・。

 


**************************************
2016年12月公演 『月光を継ぐもの』
たまひよ公演 第5弾
2016年12月25日(日)
宮本公民館 講堂
〒273-0003千葉県船橋市宮本6-18-1
開場 15:30〜
開演 16:00〜
全席自由
無料公演
http://tomu.tv/?p=58

 

[あらすじ]
昔、昔、あるところに地獄門を封印する為に己の人生をかけたお姫様がいた。
そして、その姫を守る為に仕える2人の男。
忍の里最強の忍者、月影。
城内最強の武士、青十郎。
しかし、相容れぬ考えを持つ2人はとても仲が悪かった。
ある日、異様な空気を感じ警戒する月影と青十郎。
その空気を切り裂いて現れたのは、全ての人間を「殺す」ことによって救おうとする第3の男、紅葉。
紅葉は圧倒的力を奮い月影と青十郎を退ける。
お付きの者、楓の機転で難を逃れるも、問題は解決していなかった。
紅葉は30日後にも再び現れるという。
「守りたい者を守る」ため、月影と青十郎の特訓が始まった。

 


コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.tomu.tv/trackback/1272659

トラックバック

▲top