演出は神である!

劇団十夢の演出です。
芝居を作る上での苦労話や映画・演劇を観た感想などを独断と偏見にまみれて書いていこうと思います。
(映画は★10点満点で採点してます)
どなた様もお気軽にコメントください。

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 2008/01/16 練習 | TOP | 2008/01/30 練習 >>

2008.01.30 Wednesday

ラッシュアワー3

神の採点:★★★

ラッシュアワー3を見ました。

それも、


飛行機の中で。


そうです。
オイラ、フィリピンに行って来たのです。(^▽^笑)

で、

こう書くと思われがちなのが、
「いいなぁ〜。遊んできたんだぁ〜。」
と思われがちだが、ハッキリ言っとく。



仕事です!(T△T)


「フィリピンにコールセンターを立ち上げる」
これがオイラの仕事のニューミッションです。


滞在期間は2泊3日。
これで
「事務所を決めて契約」し、
「机・イスを23台ずつ購入し、搬送し、レイアウトを整え」、
「電話業者を呼び、配線の確保をして、電話機を購入」し、
「テレアポ候補50人の面接をして20人に絞り」、
「コールセンターのライセンスをマニラ市役所に申請」し、
「営業ツールと顧客リスト5万人分を大まかにまとめ」、
「コールセンターの社内規定を作成」しました。


遊んでいません。

一切、遊んでいません。



て、いうか



寝てません!<(T◇T)>わぁああああ!


これだけの業務を72時間でやろうとしたら、寝てられませんよ。
食事だってまともに採ってません。

カロリーメイトです。
現地の食事はほとんど食べてません。

この旅の内容書き出したら長いですよ。
ハプニングだらけです。

だって、オイラ



英語、一切しゃべれないし (」゜ロ゜)」


海外旅行、




初めてですから Σ( ̄口 ̄;



自分で言うのもなんですが、
はたから見たら爆笑間違い無しですよ。
「はじめてのお使い」なんて目じゃないくらいハラハラ・ドキドキさせる自信あります。

ま、気が向いたら書くかもしれません。
とりあえずカテゴリ違いなので、ここでは1つだけ、旅行の時にあったことを書きます。



オイラ、自分でも薄々気づいてはいたのですが、日本人離れした顔をしてます。

あ、西洋系ではなく、


思いっきり東洋系で、です。


で、
フィリピンへ発つ前に現地ガイドの人へお土産を買っていこうということになり、(旅行はオイラを含め2名)タバコを買っていくことにしました。
同伴者は他の商品を見てくるといって場所を移動します。

オイラはタバコ2カートンを手にレジに並びます。
前の人はお金を払い、お釣りを受け取るだけだったので、直ぐにおいらの番になりました。

「いらっしゃいませ」
店員さんはそういってオイラの手からタバコを受け取りました。
女性の店員で、とても丁寧な対応です
オイラは財布を取り出そうとしました。

と、店員がオイラの顔を見て言いました。

「エアーチケット、プリーズ」

「ん?」とオイラは思いました。
英語の全く出来ないオイラですが、その位の英語なら分かります。

分かります、が、


分からないのは、




何故、英語?( ̄□ ̄;)





「?」という顔をしているオイラを見て、店員さんも「?」という顔をします。


しばし間・・・・・。


「チケットですか?」
オイラの言葉にちょっと驚いたような顔をして、

「あ!は、はい。お願いします。」
と店員さんは日本語で答えました。

オイラはチケットを渡し、5千円を払い、お釣りを受け取り、レジを離れました。
前を見ると、同伴者がクスクスと笑っています。


「お前、日本人だと思われてなかったな」



・・・・・・。


いえ、いいんですけどね。
薄々分かっていたことですから。



で、話は帰りの飛行機のことです。
マニラ空港、離陸前のひとコマ。


早目に搭乗し、席に着きます。
寝てなかったので、唯一、ゆっくり眠れる時間です。
荷物を足元に置き、早速シートにもたれかかりました。
同伴者は飛行機が込んでいた関係で離れた席に座っていました。

皆さんも知っているとは思いますが、外国から日本へ帰る時に、関税で提出する紙があるのです。
名前や、パスポート番号、現地で購入した商品名や、数などを記入し、関税に提出します。
その紙は、日本人バージョンと、外国人バージョンがあるのです。

フィリピン人のスチュワーデスがオイラの席の横に来て、その紙を渡そうとしました。

で、スチュワーデスがオイラに質問するわけです。

「アー、ユー、フィリピン?」


・・・・・。
な、わけないでしょ。


「ノー」

オイラは短く答えます。


「アー、ユー、チャイニーズ?」


・・・・・。


「ノー!」

オイラは短く答えます。



「・・・・・・。」


黙るスチュワーデス。
その間は何だ、その間は。



「アー、ユー、ジャパニーズ?」


「イエス!」
オイラは即効答えました。



コラ〜ッ!Σ( ̄ロ ̄lll)




この飛行機は、




成田行きだ!!!!!!



日本人に決まってるだろ!

3回目ってどういうことだよ!!!!



でも、ま、この程度のアクシデントは序の口だったのですよ。。。。。
今回の旅行は。


で、超長い前フリだったわけですが、ラッシュアワー3です。
吹き替えで見ました。
何でだか知らないけど、字幕が中国語なんだもん。( ̄_ ̄|||)


映画自体はジャッキー映画という事もあり、多少のことは目をつぶるつもりなのですが、
今回ひどかったのは「吹き替え」です。

一言で言うと、「へたくそ」だったのです。

素人かッ!っていうくらい酷いのです。
だから、映画の内容どころじゃないのです。
正直、途中からイヤホン外してました。
重要そうなところだけ、イヤホンをあてて、あとは映像を楽しみました。
ま、映像だけでもかなり伝わりますしね。

真田広之はいくつになってもイケメンですね。
で、吹き替えは本人がやってなかったので、益々酷いことになってるのです。(本人吹き替えのものもあるのかもしれないけど、オイラが見たバージョンはね。)

ストーリーの先は読めるし、アクションは特別凄くないし、パリが舞台なのに日本人のキャストが多く出てるし、何ともいえない作品です。

日本語字幕で見ることが出来たらまだ良かったのかもですね。
でも、改めてみるまでもない映画ですから、見ないですけど。

最後に親玉を撃ったあのオッサンは罪にならんのか?


ラッシュアワー3
時間:91分
出演:ジャッキー・チェン、クリス・タッカー
監督:ブレット・ラトナー

コメント

更新がないなぁ・・・と思っていたら、フィリピンで豪遊ですか!<ちが〜ぅっ
この間の練習の時には、そんな話チラッともでなかったなぁ。
で、で、で!お土産はなぁに?
私ねぇ〜、パイナップルクッキーだと嬉しいなぁ♪・・・なんてね。
お仕事ご苦労様です。
豪遊記またよろしく!楽しみにしてるよん
2008/01/31 2:20 PM by hina

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.tomu.tv/trackback/624274

トラックバック

続「ラッシュアワー3」
観ました!「ラッシュアワー3」・・・」
(Go my way 2008/01/30 9:04 AM)

▲top